恵那くらしビジネスサポートセンター

電話番号/0573-26-2266 ご利用時間/9:00〜17:00 定休日/月曜日、年末年始

お知らせ

News

2019.04.27

【急募】恵那市地域おこし協力隊募集!

 

岐阜県恵那市では、恵那市地域おこし協力隊募集しています。(勤務開始時期は相談可能です。)

仕事内容は、移住定住相談空き家バンク運営イベント企画、恵那市の魅力発信などの仕事を行っていただいています。(恵那くらしビジネスサポートセンターの移住部門を担っていただきます。)

地域おこし協力隊とは
人口減少や高齢化などに悩む<地方自治体が都市住民を受入れ委嘱。様々な「地域協力活動」に従事してもらい、あわせてその地域への定住・定着を図りながら、地域の充実・強化を目指す取り組みです。詳しい制度についてはこちらをご覧ください。(恵那市外から市内に住居を移していただく必要があります。詳しい住居要件はお問い合わせください。)

 

◎こんな方、お待ちしています◎
まちづくりに興味ある方!
・恵那市の良さを情報発信できる方
・地域の人々と交流できる方!
空き家の利活用に興味ある方!

少しでもピンと来た方、事前に恵那市を見に来ませんか?

恵那市ってこんなところ

人口 50,200人(住民基本台帳人口 2019.4.1)
気温 平均14.0度 最高38.8度 最低-10.1度(2018年度)
●春 過ごしやすい季節です。山菜やタケノコが楽しめます。
●夏 気温は高いですが、場所によっては涼くクーラーもいらない地域あります。
●秋 過ごしやすい季節です。栗や梨、新米など美味しいたべものがたくさんあります。
●冬 気温は低いですが、雪が積もることはまれです。屋根の雪おろしなどは必要ありませんが、道路は凍結するので、スタッドレスタイヤが必須です。JR恵那駅の市街地は住宅や商業施設(スーパー、ファミレス、電気店、ホームセンター、書店など)が集積していますが、車で10分走れば田園風景が広がっています。城下町として栄えた古い町並みや、かつての宿場町であった中山道など歴史を感じられるスポットも点在しています。

恵那市を見て、知ってもらい、ここで活動したい!という方を募集します。
ご連絡いただければ、恵那市内をご案内致します!お気軽にご相談連絡ください。

是非、是非、ご応募下さい!
みんなで一緒に恵那市を盛り上げてみませんか?
申し込み・お問い合わせ先
恵那市役所 まちづくり企画部 地域振興課 移住定住推進室
〒509-7292  岐阜県恵那市長島町正家1-1-1
電話:0573-26-2111 ファクス:0573-26-4799
メールアドレス:enagurashi@city.ena.lg.jp
応対時間:月曜日から金曜日(土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始を除く)午前8時半から午後5時15分

(※写真は恵那市へ移住してきたみなさんです)

 
募集概要
雇用関係の有無:有り
業務概要:
(1)恵那暮らしサポートセンターの管理運営に関すること
・空き家バンク事業の運営
├移住・定住を希望するお客様への相談対応
├空き家利用希望者への現地案内
├空き家の調査及び登録作業
├地域及び不動産事業者との連絡調整
└空き家バンクwebサイトの運営
・移住&定住セミナーの開催
・結婚対策事業
(2)人口減少対策に関わる各種事務作業(広報活動ほか)
(3)地域団体との交流・地域活性化に関すること
 募集対象
下記事項、すべての要件を満たす方
(1)都市地域等※(総務省が定める条件不利地域以外)から、恵那市へ住民票を異動し居住することができる方
※埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、岐阜県、愛知県、三重県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、政令指定都市の区域の全部、または過疎地域自立促進特別措置法(みなし過疎、一部過疎を含む)、山村振興法、離島振興法、半島振興法、奄美群島振興開発特別措置法、小笠原諸島振興開発特別措置法、沖縄振興特別措置法のいずれかの対象地域、指定地域を有さない市町村
(2)地方公務員法第16 条に規定する欠格条項に該当しない方
(3)普通自動車運転免許を取得している方
(4)日常的にパソコン(Excel,Word,PowerPoint,メール等)及びインターネットを使用して、事務作業やweb サイト等で情報発信ができる方
(5)地域の活性化や維持等に地域住民と協調して、積極的に行動できる方
(6)協力隊員の活動終了後、恵那市に定住し就業しようとする意思のある方
(7)活動に関して市の条例及び規則を遵守し、職務命令等に従うことができる方
(8)土日及び祝日の業務や、市外への出張など不規則な職務に対応できる方
募集人員:1名
勤務地:恵那暮らしサポートセンター(恵那市役所:岐阜県恵那市長島町正家1-1-1)
    恵那くらしビジネスサポートセンター(岐阜県恵那市大井町206-5)
    及び恵那市内全域で活動
勤務時間:原則 8時30 分〜17 時(1日7 時間30分)
     ※時間外勤務が発生する場合があり、その際は振替対応とします。
休憩時間:12時00分〜13時00分(60分)を基本とします。
 雇用形態・期間
(1)恵那市の嘱託職員として恵那市長が委嘱します。
(2)雇用期間は年度ごとになり、最長で3年間となります。
  ※2020年4月以降は地方公務員法及び地方自治法の一部改正により、会計年度任用職員(一般職)としての任用となる見込みです。
(3)協力隊員としてふさわしくないと判断した場合は、雇用期間中であってもその職を解くことができるものとします。
給与・手当等
給与:月額 175,000円(社会保険等の本人負担が差し引かれます。)
手当:通勤手当・住居手当支給
待遇・福利厚生:
(1)光熱費等生活に必要な費用は各自負担。家賃については、市が一部補助します。
(2)市の社会保険に加入します。
(3)業務活動に必要なパソコン等を貸与します。
(4)業務活動中の移動は公用車を使用できます。
(5)有給休暇として年次休暇(年10日)、特別休暇等があります。
申込受付期間 採用者決定まで
選考の流れ
【応募手順】
(1)応募受付期間:随時
 郵送又はメールで応募してください。なお、提出された書類は返却しません。メールの場合は、データを添付してください。
(2)提出書類
 ・履歴書(写真添付、署名、形式自由)
 ・レポート(A4判で書式自由)
  内容:「地域おこし協力隊として、どのような活動をしていくか?」1,000文字程度で記入し、提出してください。
(3)申し込み・お問い合わせ先
 恵那市役所 まちづくり企画部 地域振興課 移住定住推進室
 〒509-7292 岐阜県恵那市長島町正家1-1-1
 電話:0573-26-2111(月〜金曜日 8時30分〜17時15分)祝日、年末年始を除く
 FAX:0573-26-4799
 mail:enagurashi@city.ena.lg.jp
 【選考】
(1)第1次選考
 書類選考の上、結果を随時、応募者全員に文書にて通知します。
(2)第2次選考
 第1次選考合格者を対象に第2 次選考試験(面接)を行います。日時及び会場等の詳細については、1次選考結果の通知の際にお知らせいたします。なお、第2次選考試験に要する交通費及び宿泊費等は個人負担とします。
(3)最終選考結果
 随時、文書で通知します。
 ※住民票の異動は必ず委嘱日以後に行ってください。それ以前に住所を異動させると応募対象者ではなくなり、採用取り消しとなる場合があります。

ページ先頭へ