恵那くらしビジネスサポートセンター

電話番号/0573-26-2266 ご利用時間/9:00〜17:00 定休日/月曜日、年末年始

イベント・セミナー

イベント・セミナー

【終了】地方で「好き」をカタチにする!場とメディアのはじめ方

開催日 2018年3月4日

地方だからこそ「好き」をカタチにしたい!
そんな風に、生きていきたいですよね。

東京から恵那に移住して出張古本屋「庭文庫」をはじめた中田実希と、おへマガ編集長の園原麻友実が、地方での最初の一歩の踏み出し方を赤裸々に?お話します。

4月からステキな古民家で実店舗もスタートさせる予定の庭文庫。移住したときは知り合いもおらず、もちろん本の在庫もお金もない。どんな風にして1年で実店舗オープンまで漕ぎ着けたのでしょう??

これから地方に移住してなにかをはじめたい人、
庭文庫の動きに興味がある人、
庭文庫、応援してる!直接話が聞いてみたい!な人、
ローカルメディアってどうやってはじめるの?に興味がある人などなど…
ゆるやかに時間を過ごせればと思っています。

後半は、中田×園原がつくった田舎暮らしあるあるが体験できる特製ボードゲームで遊びましょ◎

恵那在住の人も大歓迎ですー!

【詳細】
■日時:3月4日(日)13:30~15:30
■集合場所:恵那くらしビジネスサポートセンター
(岐阜県恵那市 大井町206-5)
※会場はサポートセンター2階「SOZO Trial space ENA」
http://peraichi.com/landing_pages/view/sozoena
■定員:10人

【案内人】

中田実希(Iターン)

沖縄県出身。2016年岐阜に移住。恵那市地域おこし協力隊として、恵那の移住相談窓口で活動中。2017年より出張古本屋「庭文庫」をスタート。

 

 

 

 

 

 

園原麻友実(Uターン)

地域メディア「おへマガ」の編集長。恵那の移住実践者さんの暮らし、地域情報をよく知る人。

 

 

 

 

 

【お申し込みは、以下のいずれかで】
FBイベントページに参加ボタン+コメントでお名前とお住まいの地域を教えてください。
②恵那くらしビジネスサポートセンター(0573-26-2266)へTEL。お名前とお住まいの地域を教えてください。
③中田へメール(miki_nakada@city.ena.lg.jp)。お名前とお住まいの地域を教えてください。

ページ先頭へ